コンビニカレー

2019年04月20日

ファミリーマート お母さん食堂 具だくさんのビーフカレー

ゼロです
テレビCMで、香取慎吾が母の手作りと信じていた料理、実はファミマで母が買っていたという衝撃のシーン『お母さん!?』というのがありましたねえ。どんな味なのか気になっていたので、近所のファミマに行ってみました。

IMG_20190405_170619

お母さん食堂のビーフカレーは要冷蔵のコーナーにあって、賞味期限も普通のレトルトカレーに比べるとはるかに短いです。

IMG_20190405_170628

盛りつけると、牛すじ肉の大きさに驚きです。『お母さん食堂』の名の通り、ニンジンとジャガイモも大きめのカット。
IMG_20190405_172756

ルーは、最初まろやかな味ですが、すぐに辛くなります。結構辛くて、苦味も感じます。
IMG_20190405_172833

ジャガイモとニンジンはとても柔らかく煮込まれていて、よく型崩れしないものだと感心します。
牛肉も柔らかくて、美味しいです。
IMG_20190405_172918

フォンドヴォーを使った本格的な欧風カレーで、ホテルカレーに近い雰囲気があります。
こんなオシャレなカレー、良い意味で『お母さん食堂』と違うぞ~。
IMG_20190405_172840
キャプチャ




usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年04月13日

ファミリーマートFAMIMA BAKERYのカレーパン食べ比べ

ゼロです。
最近、長野県内にファミマが増えてきました。長野県内のコンビニ勢力図は、ダントツがセブンイレブンで、二番手をファミリーマートとローソンが競っている、って感じです。
今回は、ファミマでカレーパンを買って来ました。2種類あったので、大人買いです。

その1:『カレーパン』製造者:山崎製パン株式会社 118円
IMG_20190308_061434

IMG_20190308_061442

味については、際だった特徴は特にありません。よく馴染んだカレーパンです。
IMG_20190308_061606

具はパンの内部に偏り無く、まんべんなく入っていました。
IMG_20190308_061717


その2:『チーズカレーパン』製造者:伊藤製パン株式会社 128円
IMG_20190308_061456_1

同じFAMIMA BAKERYなのに、製造者は違うのですね。へ~、入札したのかな?
IMG_20190308_061509

四角い形をしています。
IMG_20190308_062354

チーズの酸味と塩味と旨味が、カレールーのスパイスと一緒に口内に広がります。
チーズが入ることでカレーとしての辛さやパンの甘味が、引き立ってました。
IMG_20190308_062508



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年04月11日

セブンイレブン ロースカツカレー

ゼロです
カツカレーをお店で食べるときは、相当なカロリーを覚悟します。それゆえに、ロースカツなのに758kcalとは、驚きです。税込み540円でした。

IMG_20190404_191001

IMG_20190404_192006


甘くて、やや苦味を感じるルーです。カツと甘口カレーは相性が良いですから、甘口で正解です。カツですが、肉がどこも均質で、なんとなく人工肉を思い浮かべてしまいました。パクリと食べると、カツの甘味とカレーの味が口の中に広がります。
IMG_20190404_191157

なんか、緑色が見えますが…ほうれん草でした!う~ん、必要かなあ?
IMG_20190404_191515

そういえば、ウスターソースが付いてました。かけてみると、甘さと酸味が追加されます。
IMG_20190404_191532

味的には満足なのですが、セブンイレブンのカレー弁当はルーとライスが別の容器です。これが面倒くさい。しかもカツとルーが同じ容器!ルーとライスを一緒にして、カツを別にするなら理解できるのですがねえ。
IMG_20190404_191115
キャプチャ



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年03月26日

セブンイレブン バター香る!バターチキンカレー 税込み450円

ゼロです
コンビニカレーを食べてみよう!と意気込んではじめてみたものの、ちょっと困った問題があります。
その1:長野県内のコンビニの種類が少ない。
セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、の3つが主力。レアでヤマザキデイリーを見かけます。

その2:カレーを売ってない!
ローソンには3回行きましたが、カレーライスが見当たりません。ヤマザキデイリーは2回行きましたが、見かけませんでした。
コンビニ弁当ではカレーは人気ないのでしょうか?


さて、愚痴はさておき、今回はセブンイレブンのバターチキンカレーです。
IMG_20190219_170626
セブンイレブンのカレーは、アンガス牛のビーフカレーもそうですが、ライスとルーが別々で、ゼロは面倒です。
IMG_20190219_170646


IMG_20190219_172124
盛りつけると、まずやってくるのがフレッシュトマトの香りです。
IMG_20190219_172133
食べてみると、甘い!酸味!酸味はトマトだと理解できるけど、これほど甘いのは砂糖?
バター感は少ないです。
鶏肉は柔らかで、美味しいです。
食べ進むにつれ、最初はあまり感じなかった辛さを感じてきました。
カロリーの塊とも言えるバターチキンカレーですが、589kcalならカロリー的には良心的だと思います。IMG_20190219_172220
キャプチャ



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年03月21日

ファミリーマート コク旨!バターチキンカレー

ゼロです。
ゼロが長野県で高校生だった昭和57年頃、長野県のコンビニはセブンイレブンが点在する程度でした。予備校で東京に出たのですが、予備校の寮に一番近かったのがファミリーマートでした。夜食でお世話になった他、夜 受験勉強中にノートが終わってしまうと、ファミマまで行って無印良品のノートを買た記憶があります。
最近は、長野県内にファミリーマートが増えてきました。

ファミマで以前カレーを買ったとき、『別売りのコロッケとかを買って入れてください』みたいな但し書きがあって、無視して食べたら具がゼロだったという苦い経験があります。相変わらず『具無しカレー』を見かけますが、『コク旨!バターチキンカレー』というカレーを発見、買ってみました。
IMG_20190214_172257
税込み460円で、559kcalです。
IMG_20190214_172320
ゴマを振り掛けたライスの横に、ルーが盛りつけてあります。ライスとルーが別々になっていないので、ゼロ的には楽ちんで良いです。
IMG_20190214_172501
チンしてパッケージを開けると、バターとトマトの香りが漂います。
食べると、甘味+旨味が口に広がります。スパイシーな風味と程良い酸味が食欲を増進してくれます。
チキンは大きめのものが3つ入ってます。柔らかくて味が染みこんでいて美味しいです。
カレーのスパイシーさとバターの旨味、そしてトマトの程良い酸味、この3つが合体すると抵抗できない美味しさになってしまうのですね。
IMG_20190214_172517
カレー店のバターチキンカレーは、大量にバターを使っていてカロリー的におぞましい、と噂で聞いたことがあります。コンビニ弁当はカロリーが書いてあって助かります。559kcalなら安心して食べることができました。
キャプチャ



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)