日本進化型カレー

2020年03月13日

新潟県三条市 大衆食堂正広 カレーラーメン

ゼロです。
以前北陸自動車道の名立谷浜SAの売店で、三条カレーラーメンのカップ麺を買いました。
三条では背脂ラーメンを食べたことはありますが、カレーラーメンはないなあ、と三条に行く機会があったら是非カレーラーメンを食べようと思っていた次第です。

000

今回、長岡へ行く用事のついでに、三条まで行ってみることにしました。
カレーラーメンの元祖は正広というお店らしい、という情報を掴みまして、行ってきました!

闇夜に浮かび上がる『大衆食堂』の文字。大衆食堂か…どんな店内なんだろう?と少し不安がよぎります。

IMG_20200306_194955

しかし入ってみてビックリ、とても明るくて清潔感のある店内です。

IMG_20200306_191715

ゼロは初めからカレーラーメン狙いですが、メニューを見て迷いが生じます。

IMG_20200306_191611

それは…カレーラーメンとカツ丼のセットに目を奪われたのです!

IMG_20200306_191603

新潟のカツ丼はソースカツ丼で、その味も捨てがたいんですよね。しかし、体重は気になる…
そこで、妥協案として『ミニカレーラーメンとミニタレかつ丼セット』(1,000円)にしました。

妻は、『ラーメン煮卵入』(700円)にしました。あれ、カレーラーメンじゃないの?

IMG_20200306_191615

聞き耳をたてていると、お客さんの注文はカレーラーメンが特に多いわけではないようです。いろんなオーダーが入ってました。

IMG_20200306_191633

ミニカレーラーメンとミニタレかつ丼セットは、こちら。

IMG_20200306_192726

欧風とは一線を画すスパイシーな香りが漂います。

カレースープは、濃厚な味で辛味がしっかりあり、カルダモンを中心としたシャープなスパイス感も感じとれます。

IMG_20200306_192738

しかし甘味、旨味、ついでにトロミもあって、欧風感もあります。
豚骨感もあります。ラーメンスープも使っているのでしょうね。

IMG_20200306_192742

ニンジン、ジャガイモ、お肉は、家庭的な大きめカット。お肉が食べやすい柔らかさで、ビックリしました。

IMG_20200306_192755

かつ丼のご飯にかけてみると、ごはんとの相性も良いです。カレーライスも商品としてあるので、食べ比べてみたいですねえ。


IMG_20200306_193630
キャプチ8

タレかつ丼はヒレカツで、ほどよい柔らかさで食が進みます。

IMG_20200306_192734

淡く甘塩っぱいソースタレが揚げたてのコロモを湿らせ、シットリしたコロモがまたよろし。

満足しました(*^o^*)

IMG_20200306_193122

妻のラーメン煮卵入は、こちら。

IMG_20200306_192522

オーソドックスなラーメンだからこそ、善し悪しが分かりやすいのではないでしょうか。正広さんのラーメン、文句なしに美味しいです。

IMG_20200306_192528

煮卵は味しっかりしていて、満足の一品。ラーメンスープは鶏ガラ醤油で、昔ながらの中華ソバでした。

IMG_20200306_192913

また来たいお店です。



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2020年02月16日

諏訪市 まんぷく家族 カレーうどん

ゼロです。
諏訪で夕食をとるとき、最近はホルツというレストランを使うことが多いです。今回は新店開拓ということで、いつもは行かないお店をチョイスしました。

イタリアンのお店が見えたので入店してみると『レストラン部門は閉じて、今はデザートだけでございます。』という店でした。じゃあ、レストランの看板を撤去しておくべきですね。先日も、こうゆう店がありました。食事目的のお客さんに失礼です。

そのすぐ隣に和食ファミレスが見えたので、そちらに入店しました。

IMG_20200203_191647

ゆるキャラのお出迎え。

IMG_20200203_191625

ゼロ夫婦の他、一組の若い女性の客が居るだけで、のんびりと過ごせました。

最近のゼロは、和食屋ではカレーうどんを注文します。カレーには無限の可能性がある!それを体感するのです。こちらのお店のカレーうどんは880円でした。

IMG_20200203_185241

妻は、お寿司屋さんのローストビーフ丼セット1,380円にしました。小食の妻は単品にしたかったのですが、セットしか無いとのことなので、セットのソバはゼロの腹に入ることになりました。

IMG_20200203_185251

ゼロ夫婦の注文が入ったことで、厨房から音が聞こえてきます。清潔で明るい店内です。今日空いているのは、月曜日だからかな?

IMG_20200203_185336

店員さんが二人で、ゼロと妻の料理を同時に持ってきてくれました。気遣いが出来るお店ですね。

こちらが、カレーうどん。

IMG_20200203_185840

辛口欧風カレー+めんつゆ、という味です。全体的に味が淡い気がしますが、辛さはしっかりあります。
和食屋さんでカレーうどんを食べて思うのですが、子供向けでは無い店が多いと感じます。カレーは大人の食べ物、ってスタンスなのかなあ。カレーが日本に普及し始めた当時は、大人がカレーライスを食べている横で子供はハヤシライスを食べていたそうです。バーモントカレーが登場することで、カレーは子供を中心とした家庭の味に変わっていきます。カレーうどんの世界では、バーモント革命は起きていないようです。
うどんは程よいゆで加減でした。

IMG_20200203_185903
キャプ

妻のローストビーフ丼セットは、こちら。

IMG_20200203_185912

赤いお肉は柔らかくて、タレはトロ~リ。タレですが、塩味重視の甘くない味でした。
ワサビ醤油で食べると、ローストビーフじゃなくて海鮮丼を食べている気分になりました。酢飯+ワサビ醤油+ローストビーフ=マグロ赤身の味、です。

IMG_20200203_185915

セットのソバは、ゼロの腹へ。

IMG_20200203_185919

ソバの太さがまちまちですが、厚みはそろってますね。手打ちの雰囲気をだしてますね。

店員さんの配慮があるお店なので、居心地はよかったです。

IMG_20200203_185329



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2020年02月12日

サガミ 浜松可美店 彩り牛カレーうどんセット

ゼロです。
静岡に旅行に来ました。清水→静岡→御前崎で一泊→浜松ときて、帰路につこうかというタイミングで、和食麺処サガミを発見。夕食を食べるべく入店しました。


IMG_20200201_202507

旅先では、生活圏内にないチェーン店に寄るのも楽しみの一つです。長野県ではサガミを見ませんから、どんな料理があるのかワクワクします。

客席は床にテーブル、畳でローテーブル、畳でテーブルと椅子、といくつかパターンがあります。ゼロ夫婦は畳でテーブルと椅子にしました。貸し切り状態で気楽で~す。

IMG_20200201_195219

ゼロは最近、和食系の店ではカレーうどんを注文することが多いです。今回は『彩り牛カレーうどんセット』1,419円にしました。ライスとサラダが付いてくるので、カレーうどんの汁でご飯をべるとどんな味か、ちょっとした実験もできます。

IMG_20200201_195139

妻は、鍋焼きうどん1,056円にしました。妻はうどん好き(*^o^*)

IMG_20200201_195202

最近、店員さんに注文するときはゼロの分から言うことにしています。実は、『先に言った料理は、後から出てくる』という法則性を発見したのです。妻は食べるのが遅いので(ゼロが早食いなのか?)、妻の料理は後から言います。ゼロは、日頃はレディーファーストなんですけどね( ̄ー ̄)

で、法則通り妻の鍋焼きうどんが先に到着しました。

IMG_20200201_200037

食べ慣れた味付けの汁で、麺も程よい煮込み具合でした。

IMG_20200201_200049

そして、カレーうどんセット到着。

IMG_20200201_200310

オリジナルドレッシングですが、玉ねぎの風味が良いアクセントで美味しかったです。

IMG_20200201_200318

ドレッシング、レジ横で売ってました。商売上手ねえ~(*^~^*)

IMG_20200201_202352

カレーうどんの汁は…汁と言っていいものか。ゆるめですが、食べ慣れた欧風カレーの味です。和食系の店のカレーうどんですから、和出汁が入っているのかと思ったのですが、どう味わっても欧風カレーですね。

IMG_20200201_200343

ライスを汁に漬けて食べてみても、和出汁感はありません。この味付けは意外ですね。

IMG_20200201_201307

和出汁を感じないどころか、結構辛いです。正直、お子様は避けた方がよいと思います。

IMG_20200201_201538

具についてですが、ナスはカレーとの相性は鉄板ですね。しめじの風味もカレーと合いますね。生トマトですが、冷えた食感とフレッシュな酸味が温かいカレールーと一緒に食べると美味しいのは発見でした。あと、油揚げの微妙な甘味とカレールーも合うのも貴重な発見だったと思います。

BlogPaint
キャプ

カレーうどんの世界も奥深いなあ(^_^)
IMG_20200201_202431



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)

2020年02月11日

おくすりやさんの根菜カレー (株)廣貫堂

ゼロです。
富山県の薬屋さん『廣貫堂』の売店で、300円の30%オフの210円で買いました。


img133

ほのぼのとする絵ですね。このカレーはダブル主演で、ニンジンとレンコンなんですね。

『カレー×根菜=じんわり』これ、試験に出ますよ!


img134

盛り付けると、スパイスのような漢方薬のような香りが漂います。クローブが主かな?

IMG_20200130_174857

食べてみると、まずスッキリとした酸味と甘味を感じます。そのうち苦味がやってきて、最後に辛味がきます。この辛味がヒリヒリする生姜のような辛味で、どんどん蓄積していきます。
色んな味が自己主張しているカレーですけど、飛び抜けてヒリヒリする辛味が目立ちます。パッケージの絵のようなホノボノ感は、味にありません。

IMG_20200130_174908

レンコンは、煮込んだジャガイモかと思える柔らかさで、ニンジンはもっと柔らかでした。

ちょっとお子様には難しい味かもしれませんね。ゼロが名付けるなら『良薬は口に苦し辛しカレー』だな。
195kcalとカロリー控えめなので、ダイエット中の方にはうれしいですね。

IMG_20200130_174946
キャプ

ゼロ好み度は…
星2



usakuma22 at 11:23|PermalinkComments(0)

2020年02月01日

日乃屋カレー 御徒町店

ゼロです。
神田にはカレーを食べに良く行きますが、日乃屋なるカレー屋さんに行ったことがありませんでした。神田カレーグランプリで優勝したことがあるんですね。チェーン店なので都内でよく見かけます。今回東京に用事で来たのですが、初・日乃屋カレーにしてみました。

IMG_20200126_125246

品川で用事がありまして、北陸新幹線に乗って帰宅するので、品川~上野の間に店があるといいなあ、とグーグルマップで探すと、御徒町駅のすぐそばに日乃屋を発見しましたので、行ってみました。

IMG_20200126_125228

日乃屋のお勧めは何かな?っと店を見ると、一発で分かりました。カツカレーですね。

IMG_20200126_124041

入り口の券売機で買って、入店しました。

IMG_20200126_125256

あ~っ、生ビールあったんだ(>o<)気付かなかった…

IMG_20200126_125256 - コピー

店内はカウンターが主力で、椅子が固定されているタイプです。内装からして客の回転を狙った作りで、落ち着いた気分にはなれませんね。鞄を床に置くのが嫌なので、隅っこに座って鞄をカウンターの上に置きました。あとで気付いたのですが、鞄入れが店の奥にあるようです。

無料で大盛りになるそうですが、ゼロは普通盛りのままにしました。

IMG_20200126_125135

濃い味です。まず、甘くて、食べ進む内に徐々に辛くなってきますが、程よい大人の辛さで、辛味のパワーアップは止まります。

IMG_20200126_124401

濃厚な味で、旨味もしっかりあります。濃い味のカレーが好きな人は、気に入る味だと思います。大阪発の甘辛カレーの一歩手前って感じです。良い意味で一歩手前なんです。やり過ぎないところが丁度いいですね。濃厚×スパイス×旨味×甘味で、美味しい掛け算でした。

IMG_20200126_124404

カツですが、一口大に切り分けられています。肉の固さは普通だと思いますが、食べやすくて、濃厚なルーと良い相性です。

IMG_20200126_124414

次は妻と来て、生ビールでゆっくり食べようと企んでいます。
キャプ



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)