2020年05月

2020年05月16日

米粉和風咖喱 販売者:増田製粉(株) 製造所:コスモ食品(株)

ゼロです。
イベントに出席したときに、参加者に配布された一品です。

IMG_20200514_165423

小麦粉を使わずに、米粉でトロミを出しているようです。

IMG_20200514_165428

基本的に『作り方』に沿いましたが、肉は豚挽肉300g、ニンジンは大きすぎず・小さすぎずにカット、タマネギは薄切りに、油はオリーブ油大さじ1、にしました。

IMG_20200514_165428-2

固形ルーとかフレークルーは、作るのが楽ですねえ。フレークタイプのカレールーは、溶けやすいので業務用で重宝されているようです。一般家庭では、まだ固形ルーほど普及していませんけど。

IMG_20200514_174301

食べてみると、『中辛』とありますが、そんなに辛くないですね。

IMG_20200514_180107

けど、旨味と甘味がしっかりあって、美味しいです。旨味は、みりん・かつお節・昆布エキスあたりから来ているのでしょう、確かに和風な味わいです。

IMG_20200514_180110

米粉の粉っぽさと、お団子の風味がありますが、これも個性ですね。
美味しかったです。
キャ3



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)お家カレー 

2020年05月15日

新タイプカレールウ特製赤缶カレーミックス中辛 ヱスビー食品(株)

ゼロです。
近所のスーパーでヱスビーの赤缶に似てるけどジャンボな缶を発見。

IMG_20200312_095925

手に取ってみると、赤缶のカレー粉ではなく、カレールウでした。

IMG_20200312_095932

缶に書いてあるレシピを読むと、カレー粉で作るレシピより遙かに楽になってました。先日、赤缶カレー粉の缶に書いてあるレシピ通りカレーを作ったら、すごく大変だったなあ…
カレールウだから仕上げに入れるだけです。

IMG_20200312_095937

玉ねぎ、にんじん、ジャガイモ、豚ブロック肉を使って、ルーカレーの要領で料理します。

IMG_20200316_171130

最後に、特製カレーミックス缶をパッカンして、付属のスプーンで鍋へ入れます。

IMG_20200316_174330

ルウと言っても一般的な固形では無くて、フレークに近いモノと考えるべきですね。固形ルウを粉砕したから、溶けるのが早くなってます。

IMG_20200316_174445

一煮立ちして、完成!

サラサラしてます。

IMG_20200316_180232

赤缶カレー粉は鮮烈な香りですが、こちらはマイルドな感じです。

旨味がしっかりした味です。赤缶カレー粉だと辛味が舌にささる心地よさがありますが、こちらはマイルドですね。
味が、一般的なルーカレーと赤缶カレー粉の中間的な立ち位置ですね。

ニュータイプのカレーなので、工夫次第で料理の幅が広がりそうです。

IMG_20200316_180242

とりあえず、カレー風味のシチューなんかを作ったら美味しそうですけど。
キャプチ5



usakuma22 at 21:40|PermalinkComments(0)お家カレー