2020年02月

2020年02月24日

小さなカレー工房カントリーキッチン 特選ビーフカレー

ゼロです。
富山県黒部市の閑静な場所に、レストラン『小さなカレー工房カントリーキッチン』があります。このレストランは金土日の週末のみの営業ですが、オリジナルのレトルトカレーを製造販売しています。

IMG_20200221_113438

IMG_20200221_113758

面白い営業形態なので、はるばるレストランまで出向いて食事をしたあと、レトルトカレーを買って帰りました。


IMG_20200222_181342

3種類買ったのですが、本日は特選ビーフカレー(400円)を食べることにしました。

IMG_20200222_181444

製造者がカントリーキッチンということは、レトルト工場を持っているということですかね。金土日以外は工場の方が忙しいのかな?


img135

シャバシャバのルーです。具は、ブロック肉が2~3個。

IMG_20200222_190457

食べてみると、咽にくる刺さる辛さです。黒コショウかと思いましたが、生姜の可能性もあります。

辛味以外は淡い味だなあと思いましたが、食べ進むにつれて味が分かってきました。それにしてもカレー『ルー』というよりカレー『汁』という感じです。

IMG_20200222_190501

お肉ですが、レストランで食べた時の方が大きく、柔らかでした。

IMG_20200222_190521
キャプ

ゼロ好み度は…
星2

妻が『レストランと味が違いすぎる』と疑問に思いまして、ネットで調べてみると意外な事実が発覚!
レストランで食べたカレーは、『黒部名水カレー』がルーなのですが、黒部名水カレーという名のレトルトも売っているんです!レストランには置いてなかったぞ?

キャプ1

通販で食べるべきか、検討中です。



usakuma22 at 08:00|PermalinkComments(0)欧風カレー | 星2

2020年02月23日

小さなカレー工房カントリーキッチン 富山県黒部市

ゼロです。
ネットで珍しいカレー屋さんはないかな、と検索していたときに見つけたお店です。何が珍しいかというと、レストランの営業は週末の三日間(金土日)だけで、オリジナルのレトルトカレーを売っているというお店なんです。ということは、売り上げの主力はレトルトカレーということか?どんな味か気になっていたので、行くチャンスが出来たので行ってきました。


IMG_20200221_112658

ゼロの愛車のカーナビでは、電話番号検索では不明だったので、住所入力でなんとかたどり着きました。

IMG_20200221_113411

それにしても、閑静な住宅街というか、田舎といいますか…ホントにレストランがあるの?と心配になる景色が延々と続きました。

IMG_20200221_113421

駐車場があるのを抜かせば、自宅とも言える建物です。

IMG_20200221_113737

IMG_20200221_113758

入店してみると、席数20程度のメルヘンな空間が広がっていました。

IMG_20200221_114302

奥様の趣味かな?

IMG_20200221_114257

IMG_20200221_114329

使われてはいませんが、ワインサーバーも装飾品として置いてあり、メルヘンを盛り上げます。

IMG_20200221_114721

メニューはシンプルで、ベースになっている『黒部名水カレー』にトッピングしていく方式のようです。

IMG_20200221_113954

ゼロはヒレカツカレー(1,000円)をチョイス。ビーフカツはあまり見かけないので、ビーフカツにしました。

妻は、オムライスカレー(830円)ビーフにしました。

IMG_20200221_113957

昼は、カレーにサラダかヨーグルトが付きます。夫婦そろってサラダにしました。
酢にコショウを混ぜたドレッシングで、オリジナルなのかな?インゲン豆がみずみずしかったです。

IMG_20200221_115448

そして、カレー到着。まずはビーフカツカレー。

IMG_20200221_115946

黒部名水を意識しているのでしょうか、サラサラしたルーです。全体的に濃い味ではありませんが、鋭い辛さを感じます。他に、ソースのような酸味も感じました。
ブロック状の牛肉が2つ入ってました。柔らかくてサラリとした味わいでした。このお店が作っているレトルトカレーにも、同様なお肉が入っているのかな?

IMG_20200221_115959

野菜は素揚げされています。サヤインゲンがフレッシュでシャキシャキしていました。

牛カツですが、固くはありませんがそれなりの歯応えがあります。カツといえばポークを食べ慣れているわけですが、豚とは違った牛肉の風味も美味しいです。

IMG_20200221_120420
キャプ

妻のオムカレーはこちら。

IMG_20200221_115905

ルーは黒部名水カレーで、ヒレカツカレーと共通のようです。
昔ながらのオムライスって食感のタマゴです。ライスはケチャップライスとかではなく、普通に炊いた白米でした。

IMG_20200221_115938

福神漬けは、淡くて甘い味、ラッキョウは酸味重視、そして干しぶどうは2色で味も色で微妙に異なってました。

IMG_20200221_115433 - コピー

お会計のときに、レトルトカレーも買いました。デパートとか駅でも売られているらしいですが、製造元で買うのも一興です。

家で食べ比べてみま~す。

IMG_20200221_114648



2020年02月22日

やみつきになる!スパイス香るカレーパン セブンイレブン

ゼロです。
遠出するときの朝食は、セブンイレブンで買って食べることが多いです。今回は富山まで遠出しまして、その朝の朝食をいつも通りセブンで買いました。

IMG_20200221_082223

『セール実施中』というイベントらしく、パンのパッケージに『30円引き』とシールが貼られたものが多数あります。そのうちの一品がカレーパンでして、しかもタイトルが『やみつきになる!スパイス香るカレーパン』と目立っていたので買ってみました。定価120円のところ、セール実施中90円です。

IMG_20200221_082228

一般的なカレーパンと比べると、やや小ぶりな感じがします。

IMG_20200221_082329

一口噛んで、しっかり味わってみると、カルダモンを強く感じます。味自体は、やや塩分が強いように思えますが、カルダモン自体が塩っぽい味がしますが、そのせいでしょうか?

具は端から端までしっかり詰まってました。辛さはほどほどで、旨味があって食べやすかったです。

IMG_20200221_082504

妻はサラミパンを食べたのですが、塩味が強かったみたいです。セブンの総菜パンは塩が強いのかな?



usakuma22 at 16:01|PermalinkComments(0)カレーパン 

2020年02月21日

ジョイアルカレー石和店

ゼロです。
山梨に用事で来ました。
夕食時になったのでレストランを妻にググってもらうと、石和にジョイアルというカレー屋を見つけてくれたので行ってみました。


IMG_20200208_195728

道路を走る方向によっては、看板を見落としそうです。カーナビとかグーグルとか、便利な時代になりました。
店舗は2階にあります。

IMG_20200208_195803

神田カレーグランプリで準優勝?ということは、神田にも店舗があるんですね。
後で調べて分かったのは、ジョイアルカレーは甲府、石和、神田の3店舗だそうです。どうやら店主がホテル厨房で修行した経験からジョイアルカレーは誕生したらしいです。キーワードは老舗旅館糸柳でして、ジョイアルカレーのHPを見てみると、ジョイアルカレーと糸柳の関係は…まだアップされていませんでした_| ̄|○


IMG_20200208_195708

店内には数組のお客さんがいました。

IMG_20200208_191136

メニューを見て悩みます。ゼロは最近、お店オススメをまず食べるようにしています。ジョイアルおすすめは、かつカレー(900円)みたいなので、それにしました。ライスは中盛りです。

IMG_20200208_191053

妻は、チキンカレー800円にしました。ライスは小盛りです。
二人ともCセット300円で、サラダとドリンク(ホットコーヒー)を付けました。

IMG_20200208_191056

まずは、サラダです。ニンジンドレッシングにしたのですが、結構酸っぱくてビックリです。プチプチしたカラフルな粒がありましたが、寒天玉ですか?

IMG_20200208_191637

そして、かつカレー。

IMG_20200208_193118

ルーだけ食べてみると、結構辛いです。年配のご夫婦がお客さんで居たのですが、その方も『辛いなあ』とつぶやいているのが聞こえてきました。欧風カレーって辛さ控えて旨味重視かと思うのですが、辛いですよ。酸味とソースのような風味はデミグラスからきているのでしょうか。味が尖っていて、苦味もあります。

IMG_20200208_193257

これぞロースカツ!という王道のカツです。ギリギリスプーンで千切れるくらいの絶妙な歯応え。カツとルーを一緒に食べると、尖った味の角がとれて、酸味が気にならなくなります。ジョイアルのカレールーは、カツや揚げ物と相性が良いですね。

IMG_20200208_193148
キャプ

妻のチキンカレーはこちら。

IMG_20200208_193017

大きな鶏肉がビローンと入ってます。肉食ってるぞ、って弾力だったようです。
小盛りだけど皿は一緒。ちょっと寂しい見た目でした。

IMG_20200208_193044

食後はこちらから声をかけて、コーヒーをもってきてもらいました。
苦く泡だったコーヒーです。渋い大人の味です。

IMG_20200208_194843



2020年02月20日

ぐっと満足カレードーナツ (株)神戸屋

ゼロです。
松本イオンで128円で買いました。

IMG_20200212_110500

カレーパンのつもりで買ったのですが、カレードーナツでした。パンとドーナツの違いは何なのでしょうか?

IMG_20200212_110507

長方形です。具はやや偏ってますが、気にするほどでもありません。

油で揚げた!という油が染みこんだパン生地です。ビニル袋に入れて売るタイプのカレーパンは、揚げたというより焼いた感じのものが多いですが、こちらはガチで揚げてますね。

IMG_20200212_111109

そもそもカレーパンは、揚げるところから始まったそうです。油気の多いカレールーをパンに閉じ込めて焼くのは難しく、揚げることで商品化に成功したとのこと。
そんな歴史からすると、パン職人的には、本当はカレーパンを焼いて作りたかったのか?大手のパンメーカーが作るカレーパンは焼いてますよね。

しかし、油の染みこんだパンが美味しいです。カロリーは怖いですけど。

IMG_20200212_111126

具のカレーですが、辛さ抑えめで、甘味と旨味があって、トロリとした食感が良いです。ペロリと食べてしまえる食べやすい味でした。



usakuma22 at 23:15|PermalinkComments(0)カレーパン